ホーム | 愛あるブランド

愛あるブランド

おいしいえひめの自信作

愛媛から「愛」あるブランド産品のご案内

青く美しい海、豊饒な大地、温暖な気候に恵まれた愛媛県には、魅力的な農林水産物や加工食品がいっぱいあります。えひめ愛フード推進機構(会長:愛媛県知事)では、その中でも安全で安心、優れた農林水産物や加工食品を「愛」 あるブランドに認定し、県内外の皆さんに広く知ってもらうためにPR しています。
「愛」あるブランド産品には、柑橘王国愛媛ならではの温州みかんや伊予柑、新品種の紅まどんな等をはじめ、他にも魅力的な産品が盛りだくさん!全て愛媛の自信作です。ぜひ、ご賞味ください。

「愛」あるブランド認定マーク

このマークは、安全・安心で優れた品質を持つと認定された「愛」あるブランド産品であることを示すマークです。「愛」という漢字を、ハートを使った絵文字で表現しており、ハートの中には、柑橘や魚など自慢の産品や、それらを育む産地風景など、産地や生産者が、自分たちの「愛」の力タチを表現できるようになっています。

愛情いっぱいに育った海・山の幸を紹介
黒毛和牛で脂肪を抑えた健康的なうまさ!
愛媛 あかね和牛

どんな肉なの? 愛媛生まれ、愛媛育ちの黒毛和牛に、愛媛特産かんきつと亜麻仁油※を与え、健康的な肉質に仕上げました。赤身と脂肪のバランスが良く、やわらかくておいしい、そしてヘルシーな和牛肉です。
※亜麻仁(アマニ)油…「亜麻」という植物の種子から抽出された油。必須脂肪酸であるα-リノレン酸やリノール酸を豊富に含むといわれ、最近は健康食品として注目されています。
販売はいつから? H27年11月下旬から一部店舗で先行販売中。
H28年3月には本格販売開始。
販売情報など、フェイスブックをチェック!
https://www.facebook.com/ehime.brand.gyu

甘くて豊潤、プチプチ果肉宝石の輝きかんきつ!
愛媛 Queenスプラッシュ

「愛媛Queenスプラッシュ」とはどんなかんきつ? 甘平のなかでも、一定の品質基準をクリアした最高品質の果実のみを認定する新しいブランドです。
●光センサー選果機で選果した糖度の高い果実
●形状や色等が特に優れ、病害虫痕や傷等がないもの
甘平とは? 「愛」あるブランド産品である「甘平」は、濃厚な甘さとシャキッとした独特な食感、平らな果形が特徴の県オリジナル品種。かんきつ類のなかでもトップクラスの食味を誇る高級かんきつの一つです。 旬はいつくらい? 1月末~2月下旬。県内外百貨店等で販売。

全身トロといわれる「スマ」の養殖に成功
伊予の媛貴海

スマとは? マグロやカツオの仲間で、インド洋・西太平洋など暖かい海域に分布。胸ビレ下にある黒い小斑点が最大の特徴で、灸の痕のように見えることから「ヤイトカツオ」等とも呼ばれています。築地など中央市場にはほとんど出荷されず、主に水揚げ産地で消費される希少魚。一般サイズは体長60cm、体重3~4kgと小ぶり。 「伊予の媛貴海」とは? 新たに愛育フィッシュに仲間入りした「媛貴海」は、脂ののりが非常に良く、マグロのトロのような味が特徴です。プロの料理人からは「マグロよりおいしい」との声も! 刺身やすし、炙りはもちろん、クセが少ないため、洋食や中華などの加熱料理にも合うと期待されています。 販売はいつくらいから? H28年春以降、百貨店や高級飲食店向けに出荷。

「愛」あるブランド産品を見る

「愛」あるブランド認定ガイドライン

【1】生産地(加工製造地)

・県内で生産、調製、出荷される農林水産物であること。(農林水産物)

・主な原材料は愛媛県産で、原則として愛媛県内で加工製造したものであること。(加工食品)

【2】品質等

〈安全・安心〉

・産品の安全・安心を確保できる管理体制を確保していること。

〈品質〉

・一定の規格等基準を設け、生産・品質検査・出荷等を行っていること。(農林水産物)

・原材料及び加工製造工程において、品質を高める取組みが行われていること。(加工食品)

〈産地・特産〉

・主要な産品の上級品クラスや県試験研究機関等の開発品種であること、又は地域限定的な特色ある産品であること。(農林水産物)

・県産農林水産物を使用した本県の代表的な加工食品であること。(加工食品)

【3】流通・販売

・流通・販売計画が明確であり、その達成に向けた取り組みがなされていること。(農林水産物)

・申請時点で県外への販売実績があり、安定供給が可能であること。また、県外への販売戦略があり、その達成に向けた取組みがなされていること。

 (加工食品)

・主な販売先について公表するとともに、販売実績等について推進機構に報告することが可能であること。

【4】情報

産品の生産(製造)又は品質に関する情報管理が適切に行われるとともに、消費者及び流通関係者等に対して、産品に係る情報をホームページ等により開示・提供できる体制が整備されていること。

【5】表示

法令を遵守した表示を行うとともに、〈愛媛県「愛」あるブランドマーク「愛」商標使用許諾要領〉の規定に基づき、認定マークを積極的に活用すること。

【6】その他

消費者及び取引先等からの産品に対する問い合わせ・クレーム等に対し、対応窓口が設置されていること。

また、一度認定された産品でも、3 年後には「愛」あるブランド産品としてふさわしいかどうか再審査されます。

えひめブランドの位置付け

えひめブランドの位置付け説明画像

えひめ愛フード推進機構が厳しいガイドラインを定め、有識者で構成するブランド認定審査会で審査しています。ガイドラインをクリアし、審査会でブランドとしてふさわしいと判断された産品のみを「愛」あるブランドに認定しています。

えひめブランドの位置付け説明画像